動画配信サービス

Netflixの料金と特徴について【動画配信サービス】

Netflixとは

Netflixは190か国、1億人以上の会員数を誇る、世界トップクラスの動画配信サービスです。日本でも2015年よりサービスが開始されました。

Netflixは2019年の8月時点で、登録者数が300万人となっており前年比の+77%増と非常にいま非常に注目されている動画配信サービスです。

さらに、全世界に進出しているだけあって、対応言語もほとんどのものは「英語」と「日本語」に対応しています。メジャーなものならば、「中国語」「フランス語」などにも対応しています。

 

Netflixの特徴

オリジナル作品が多い

Netflixが最も力を入れているのが、オリジナル作品です。例えばドラマ「ハウス・オブ・カード」の制作費は、シーズン1だけでなんと100億円。

このオリジナルの作品を見るためにNetflixに入る人もいると聞きます。

オリジナル作品とライセンス作品から選ばれた「今日の総合TOP 10」リストのほか、「今日の映画TOP 10」や「今日のTV番組 TOP 10」も用意されています。

ランキングは毎日更新される。ランクインしたコンテンツがユーザーにオススメかどうかにより、ホーム画面で最適な位置に表示されます。

非常に便利な機能なので、今何が注目されているのかがすぐに分かります。

豊富な対応端末

スマートフォンやタブレット、パソコンやテレビなど、たくさんの機器でたくさんの映画やTV番組を見ることができます。

対応端末は以下の通りです。

スティック型ストリーミング端末

最新世代のメディアプレーヤースティック型ストリーミング端末を使えば、自宅のテレビで簡単にNetflix見ることができます。

スマートテレビ

Netflix対応機能付きスマートテレビを購入すれば、Netflixをすぐに視聴することができます。他のデバイスは必要ありません。

ゲーム機

プレイステーション、WiiU、XBOXに接続することで、簡単にNetflixを見ることができます。

スマートフォン・タブレット

外出先でもスマートフォンやタブレットがあれば簡単にNetflixを見ることができます

スマートフォンタブレットでNetflixを見るためにはAppleのApp Store、Google Play、またはWindows Phoneストアから無料アプリをダウンロードする必要があります。

ダウンロードしてオフラインで視聴できる

ダウンロードすれば、外出先でもインターネット接続なしで視聴できます。

iOS、Android、PCで、お気に入りの作品をダウンロードすることができます。

ただし、1年間につき限られた回数しかダウンロードすることができません。

年間上限に達した後で作品をダウンロードしようとすると、上限に達したというエラーメッセージが表示されます。

Netflixのデメリット

国内ドラマやアニメが少ない

Netflixは海外ドラマや映画に強い一方で、国内のドラマやアニメは少ないです。

毎週最新のアニメやドラマの見逃し配信を行っている他の動画配信サービスと比べると、少し物足りなく感じます。

バラエティ、音楽番組がない

「笑ってはいけない」シリーズ地上波で人気のバラエティ番組などが、Netflixでは見ることができません。

また、ライブなどの音楽番組も見ることができないため、映画・ドラマファンが好きな人向けにおすすめのサービスとなっています。

Netflixの基本料金は?

月会費 ・ベーシックプラン:800円(税抜)
・スタンダードプラン:1200円(税抜)
・プレミアムプラン:1800円(税抜)
年会費 ・ベーシックプラン:9,600円(税抜)
・スタンダードプラン:14,400円(税抜)
・プレミアムプラン:21,600円(税抜)
初回無料お試し期間 30日間
配信数 非公表(約3,000本程度)
その他特典 ・オリジナル作品

利用人数と画質で、料金プランが選べる

Netflixの料金プランは、3種類から選ぶことができます。

ベーシックプラン:月額800円(税別)
標準画質(SD) 対応
2台以上の端末で同時に視聴はできません
画質はDVDと同程度です。高画質対応のスマホだと映像が荒く感じることもあります。
一人で見る、見れればいい、画質にはこだわらないという人におすすめの最安プランです。

スタンダードプラン:月額1,200円(税別)
高画質(HD)対応
。1つのアカウントで、2台まで同時に視聴可能です。
パソコンやテレビの大きい画面で見ても、かなり綺麗に見えると思います。一番登録者数が多いおすすめプランです。

スタンダードプラン:月額1,800円(税別)
超高画質(4K)対応
。1つのアカウントで、4台まで同時に視聴可能です
4Kは、フルハイビジョンの4倍の最高画質です。
ただし、4K対応の機器でないと再生できないので、注意が必要です。

まとめ

Netflixの一番の魅力はオリジナルコンテンツの充実度です。

テレビレベルかそれ以上のドラマにあふれています。

2019年から嵐のドキュメンタリー「ARASHI’s Diary -Voyage-」が配信開始され、さらにネットフリックスの登録を検討している人が多いようです。

2020年いっぱいで活動休止を発表している嵐のこれまでと今を、ドキュメンタリー形式で毎月配信予定だというので嵐ファンには必見の番組です。

さらに2017年にハリウッド実写ドラマ化が発表されていた人気漫画「ワンピース」のネットフリックス独占配信が2020年1月30日に発表しています。

またオリジナル作品以外にも名作映画やドラマもラインナップされているので、バリエーション豊富に楽しむことができます。

気になった方は是非登録してみてください。